スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夫婦のコミュニケーション

夫婦の会話がない、という悩みを抱えている人が多いようです。忙しい生活の中では、夫婦でのコミュニケーションを、なかなか図ることが難しいという理由もあるかもしれません。しかし、「子育て」は、お父さんとお母さんが、心を1つにして行うことが大切なのです。

子どもは、親の態度などを、敏感に感じ取っています。両親がとても仲良ければ、子どもは健やかに成長していきます。ところが、両親が仲の良いように、うまくつくろっていても、子どもにはちゃんとわかってしまうこともあります。今からでも遅くないので、夫婦間のコミュニケーションを見直して、これからでも始められる方法を試してみてください。

最良のコミュニケーションは、2人が顔を合わせて、会話することです。その日あった事などを話したり、映画のDVDなどを一緒に見たりできれば、理想的です。でも、子育て中は、なかなかゆっくりできる時間がないかもしれません。そのような場合は、メールのやりとりでも良いコミュニケーションになります。子どもの様子を伝えるだけでも、お父さんは笑顔になれるはずです。メールでも、お互いの気持ちが行ったり来たりして、2人の心は1つになるはずです。

また、交換日記もおすすめです。その日の出来事や、子どもの様子、伝言などをノートに書いて、テーブルの上などに置いておきます。子どもに書いてもらっても良いですね。言葉では伝えられないことでも、文面にしてみると、素直に伝えられるものです。お互いの思っている気持ちがわかり、夫婦の仲も深まるでしょう。


小学校受験のための幼児教室 あすか会の合格講座
【DVD3枚+問題集+学習の手引き】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。